低用量ピルの口コミ・体験談

低用量ピルを利用した口コミ・体験談・評価の紹介 その1

投稿日:

避妊だけじゃない!女性の強い味方「低用量ピル」

20代前半
女性

「ピル」と聞くと、皆さん「避妊の為」というイメージが強いのではないでしょうか?また、女性の体に負担をかける悪いものというイメージもありませんか?

私も、自分が低用量ピルを利用するまでは、そう思っていました。

ですが、実際に利用してみると、ピルには避妊だけじゃなく、様々な使い方があり、悪いものではなく、むしろ女性の強い味方だということを知りました。

私が低用量ピルを利用したのは、生理不順がきっかけでした。
私はそれまで生理不順になった事が無く、1日くらいの誤差はあれど、きちんと周期通りに生理が来ていました。ですが、ある月突然、生理が止まってしまったのです。
当初は妊娠を疑いましたが、検査薬は陰性。それでも尚、生理は来ません。
生理が止まって2か月目、毎日起こる頭痛、吐き気、微熱、だるさなどの体の不調に耐えかねた私は、婦人科に行くことになりました。

婦人科の受診で、生理不順はストレスが原因であることが判明しました。(その頃、私は毎日深夜まで残業をし、食事も摂ったり摂らなかったりという、かなり不規則な生活をしていました。)
そして医師から、低用量ピルの服用を提案されました。
私は、内心「え?ピル?」と、嫌悪感を抱きました。それを察してか、医師は、低用量ピルについて、とても丁寧に説明してくれました。

28日周期で生理が来るようになること、それによって、今の生理不順が改善されること、生理痛が軽くなること、経血が少なくなること、副作用はあるが、それもやがて落ち着くから大丈夫であること、ピルでも低用量ピルならその副作用もそれほど酷くはないこと……。
医師の話を聞いているうちに、私の中のピルのイメージはガラリと変わりました。とくに、生理が軽くなるというのは、初めて知ったので驚きと共に、生理が重かった私にとって、とても嬉しい効果でした。

ピルの服用を始めてからの1ヶ月間は、副作用との付き合い方に多少苦労しましたが、その後はピルのお蔭で、生理痛を気にせず仕事をこなせるようになり、生理周期が安定しているせいか、体調も良くなっていきました。

以前の私のように、避妊以外のピルの使い方を知らない人や、ピルに悪いイメージを持っている人は、まだまだ沢山いるのではないでしょうか?

ピルは、女性が女性であることを楽しむ為のアイテムです。
女性特有の悩みがある人は、一度試す価値は十分あると思います。

副作用なく安心して始められた低用量ピル

30代前半
女性

私が初めて低用量ピルを飲むようになったのは、大学生になった頃でした。
きっかけは、友達との海外旅行。
生理痛がもともとひどかった私は、せっかく楽しみにしている友達との旅行なのに、生理と重なる上に辛い生理痛に悩まされるのは嫌だ、と思ったからです。
ネットで検索すると、ピルの副作用などについて書かれているサイトもあり少し不安ではあったのですが、効果は高いが副作用が出やすい中用量ピルより、低用量ピルの方が始めやすいという意見があったので、これなら自分の体に合うかな?と、飲んでみることにしました。

ピルは産婦人科で処方していただきました。
ネット通販でも購入できるようですが、どんな成分が入っているか不安でしたし、とにかく初めてだったので、お医者様の助言もいただきたいと思い、受診することにしました。
産婦人科では、基本的に中用量ピルを処方されると聞いていたので、受診した際はあえて副作用が弱い低用量の方をお願いします。と伝え、処方していただきました。
処方していただいたのは、海外旅行に行く2週間前で、毎日1錠ずつ飲み続けました。
おかげさまで副作用もなく、無事に楽しい海外旅行を過ごすことができました。

それから低用量ピルを飲み始めてもうすぐ10年になりますが、一度も副作用の症状は感じた事はありません。
中には、胸が張るなどの感覚を覚える方がいらっしゃるようですが、私の体には合っているようです。
薬は人それぞれ体質に合う合わないがあるようなので一概には言えませんが、低用量のものであれば、どなたでも始めやすいのでおすすめですよ。

また、ピルを飲む事で乳がんになる確率があがるという噂もあるようですが、医学的には実証されていないようなので、心配はしていないです。
むしろ、ピルを飲んでいる期間は、卵巣をお休みさせるという意味でもあるらしく、休みなく働き続けることによって起こりやすい子宮ガンや卵巣ガンの予防にもなるらしいですよ。
また、辛かった生理痛も和らぐようになりました。

低用量ピルを飲むようになってから、それまでは嫌で嫌で仕方がなかった生理が、自分でコントロールできるようになったので、気持ちがすごく楽になって、生理と上手に付き合えるようになったのがうれしいです。
まだ昔の私のようにピルを始めることに躊躇している方がいらっしゃるとしたら、気軽に始められる低用量ピルは、とてもおすすめです。
婦人科受診をされてから服用されるのがベストだと思います。

低用量ピル 人気ランキング

トリキュラー

低用量ピルのトリキュラー

トリキュラーは、日本の産婦人科で処方率が1番高い低用量ピルになります。

自然なホルモン分泌パターンに似せて薬のホルモン量を低く抑えている段階型三相性タイプです。

毎日飲む習慣をつけるため(飲み忘れ防止)のプラセボ(偽薬)付き28錠となっています。

ドイツ・バイエル社製

マーベロン

低用量ピルのマーベロン

マーべロンは、低用量ピルの一つで避妊を目的として処方され、従来のピルに比べてホルモン用量が少なく、体格の小さな日本人にあった低用量ピルです。

生理痛・生理不順でお悩みの方にもオススメの医薬品です。

MSD社製

ダイアン35

低用量ピルのダイアン35

ダイアン35は、体格の小柄なアジア人女性向けに作られた副作用の少ない低用量避妊薬です。

避妊のみならず、ニキビや多毛症の治療、 バストアップやアンチエイジングにも効果があるといわれているオススメの医薬品です。

ドイツ・バイエル社製

-低用量ピルの口コミ・体験談

Copyright© 低用量ピル通販.net , 2017 AllRights Reserved.