低用量ピルの購入方法

ピル通販の利用方法を知ろう

投稿日:

納得する女性の様子
生理不順を治したい、生理痛を和らげたい、そんな時に役立つのがピルです。

実はピルにも色々あって、多くの女性が利用したことがあるのは「低用量ピル」といいます。

もう一方で利用されるのは、緊急避妊がおこなえる「アフターピル」です。
しかし、それは事後で医師が必要だと判断した場合のみ処方される上に、全ての費用が自己負担となります。

低用量ピルに関しては一部保険が適用されますが、上限回数が定められる場合もあるのです。

そんなピルが通販で買えることを知っていますか。病院で買うときのように、処方箋が必要ではないのでわざわざ病院へ行く手間もかかりません。

ここでは、ピル通販の利用方法について紹介していきます。

ピル通販とは個人輸入代行通販のこと

日本でピルを購入したい場合は、必ず処方箋が必要です。つまりピル通販は海外から購入するので、処方箋が必要ありません。

海外から医薬品を買う方法として、個人輸入代行通販があります。本来言語や通貨などの違いから、個人輸入をおこなうこと自体難しいものです。

しかし個人輸入代行をおこなっている通販サイトなら、日本人向けに金額の表示を「日本円」に、そして商品の説明や注意点などを「日本語」で表記しています。

こうして日本国内の通販サイトを利用するときと同じように、簡単な方法でピルを購入できます。

ただし偽物を販売している悪徳業者には要注意!

ネット利用の悪いイメージ
簡単に利用できるピル通販ですが、なかには利用しやすい価格表示をすることでユーザーの目を引いて、偽物を販売している悪徳業者も存在します。

ピルに必要な成分が配合されていない偽物を販売することで、金銭をだまし取るのです。
また海外では、違法薬物が混入していたという事例も報告されています。

そのため「安い」という理由でピルを購入してしまうと効果が得られないどころか、自分自身の身体を危険にさらすことにもなるので、しっかりと相場を確認した上でピル通販を利用するようにしましょう。

ピル通販はまとめ買いでお得になる

低用量ピルもしくはアフターピルであっても、病院処方のように診察代や交通費がかからず、医薬品代だけで済むので病院処方よりも安く手に入ることが多いといえます。

そしてピル通販を利用する場合は定価から一部割引されていたり、まとめ買いによってさらに割引されることもあるのです。

低用量ピルに関しては、効果を得たい期間は服用を続ける必要があります。
そしてアフターピルは緊急避妊にしか利用できないとしても、1度の緊急避妊に1回の服用が必要なうえに副作用によって、再度飲み直す必要がでる可能性もあります。

これらの状況になっても、ピルの服用が問題なくおこなえるようにお得なピル通販を利用した方がいいといえるのです。

ピル通販は料金を前払いして商品を受け取れば完了!

荷物を受け取る女性の手元
通販を利用する際に、買ったものが本物だと確認するためにも代金引換などの後払いを希望する方は少なくないでしょう。

しかし、ピル通販に関しては海外の医薬品を購入するので必ず前払いであることが、本物の証拠といえます。

後払いは日本国内であるにも関わらず、処方箋無しで金銭と医薬品のやりとりをすることになるので違法行為にあたってしまうのです。

そのため支払い方法としては、クレジットカード払いや銀行振込のほかにコンビニでの前払いのいずれかになります。そして入金の確認ができ次第、海外より商品は発送されて後は受け取るだけです。

商品到着には注文から1~2週間程度かかる

日本国内では注文から、早いもので2~3日で届くものもありますがピルは海外から発送されるので、注文から1~2週間を目安に商品到着を待ちましょう。

低用量ピルに関しては避妊効果を得るには、1週間の服用が必要です。
アフターピルに関しては、事後72時間以内の服用が必要なので、必要と判断してから注文すると間に合わない可能性が高いといえます。

間に合わないという状況が起こさないためにも、余裕を持って必要になる2週間程度前に注文しておくことがおすすめです。

ピル通販を上手く利用しよう

口に手を当て何か話しかけている女性
偽物を販売している業者も存在していて、商品到着が間に合わない場合もあるピル通販と聞くと、使わない方がいいのではないかと思う方もいるでしょう。

そのうえピル通販は、全てが自己責任となることを利用規約で同意した上でのみ利用できるので、万が一何かあっても運営側が補償してくれることはありません。

しかし正規品が買える通販サイトを選び、期日の余裕を持って注文を済ませることで高い効果を持つピルが安い価格で購入できるのです。

ただ持病があったり現時点で気になる症状や服用している薬がある場合には、事前にピルの服用は問題ないか医師へ確認した上で利用するようにしましょう。

避妊などに役立つピルだからこそ、病院で処方してもらって家族にバレるんじゃないかという不安から利用できない方もいるはずです。

そんな心配をピル通販が解消してくれます。簡単に利用できて、周囲の人にバレることもなく安心して利用できるのです。

ピル通販とその利用方法を知っておくことで、女性自身が主体となる避妊が簡単な手順でおこなえるようになります。

低用量ピル 人気ランキング

トリキュラー

低用量ピルのトリキュラー

トリキュラーは、日本の産婦人科で処方率が1番高い低用量ピルになります。

自然なホルモン分泌パターンに似せて薬のホルモン量を低く抑えている段階型三相性タイプです。

毎日飲む習慣をつけるため(飲み忘れ防止)のプラセボ(偽薬)付き28錠となっています。

ドイツ・バイエル社製

マーベロン

低用量ピルのマーベロン

マーべロンは、低用量ピルの一つで避妊を目的として処方され、従来のピルに比べてホルモン用量が少なく、体格の小さな日本人にあった低用量ピルです。

生理痛・生理不順でお悩みの方にもオススメの医薬品です。

MSD社製

ダイアン35

低用量ピルのダイアン35

ダイアン35は、体格の小柄なアジア人女性向けに作られた副作用の少ない低用量避妊薬です。

避妊のみならず、ニキビや多毛症の治療、 バストアップやアンチエイジングにも効果があるといわれているオススメの医薬品です。

ドイツ・バイエル社製

-低用量ピルの購入方法

Copyright© 低用量ピル通販.net , 2018 AllRights Reserved.